テレビドアホンの設置方法

テレビドアホンの設置方法

テレビドアホンは、自分で設置することもできます。
できないものは、電気工事が必要なものです。
自分でできる設置方法とはどのようなものでしょうか。

 

まず、自分でできるかどうかを確認する必要があります。
最初にあったインターホンをはずして通信線があるかどうか、特殊なタイプではないかどうかを確認して、無理な場合は業者に頼みましょう。

 

自分でテレビドアホンを取り付ける場合は玄関側の装置の設置から始めます。
設置方法は2本の通信線をインターホンの内部に通信線を取り付けて接続します。
その後、カバーをして完成です。

 

玄関側が終わったら室内側です。
設置方法は、玄関側と同じように通信線用の配線に通信線を取り付け、モニターを固定します。
あとは、電源をいれてから機能するかどうかをチェックして終わりです。

 

しかし、電池やコンセント以外から電源を取る場合のテレビドアホンを設置する場合は、国家資格のある業者に依頼しなくてはいけません。
火災や感電のおそれがあるので、自分ですることはとても危険です。